読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後藤和智事務所OffLine サークルブログ

同人サークル「後藤和智事務所OffLine」のサークル情報に関するブログです。旧ブログはこちら。> http://ameblo.jp/kazutomogoto/

【秋季例大祭3新刊】比那名居天子と地獄組の帝王学?――市民のための公共政策論の基礎

同人誌情報

【書誌データ】
 書名:比那名居天子地獄組帝王学?――市民のための公共政策論の基礎
 発行日:2016(平成28)年10月16日(第3回博麗神社秋季例大祭
 著者:後藤和智後藤和智事務所OffLine http://www45.atwiki.jp/kazugoto/
 表紙:ベル助(ベルの巣 http://www.pixiv.net/member.php?id=3663553
 サイズ:A5
 ページ数:56ページ
 価格:即売会…800円/書店委託…1,000円(税抜)
 通販取扱:メロンブックス https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=186992
   とらのあな http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/46/81/040030468110.html
 国立国会図書館登録情報:納本予定
 電子書籍メロンブックスDL

www.melonbooks.com


 サンプル:

www.pixiv.net

 備考:本書は同人サークル「上海アリス幻樂団」の作品「東方Project」シリーズの二次創作作品となります。そのためコミティアなどの二次創作作品の頒布が禁止されている即売会では頒布いたしません。
 登場人物:比那名居天子古明地さとり、ヘカーティア・ラピスラズリ霧雨魔理沙永江衣玖

 

【お詫び】
 筆者の編集ミスで、下記の謝辞が抜けておりました。ここで採り上げた皆様に謹んでお詫び申し上げます。

 本書の表紙イラストは、サークル「ベルの巣」のベル助氏に担当していただきました。私が氏の作品を知ったのはニコニコ動画上での四コマ漫画で、近年では同人誌にも進出されています。2016年5月の例大祭で、サークル「虹の戦士」様が発行されていた熊本地震復興合同誌『東方西海道応援合同誌』に寄稿されており、また氏がさとりの妹であるこいしとヘカーティアを絡ませた作品を投稿していたのも知っていたので、これも縁と思い依頼しました。


 また、本書の執筆中に、ツイッターなどで多大なる示唆をいただいた、サークル「幻想郷交通公社」の嘉島安次郎氏にも、この場を借りてお礼申し上げます。氏の社会活動の実体験に基づく発言は、理論志向の私も学ばなければならないと思ったことが多くあり、その学びは本書にも活かされているつもりです。

 

【目次】
はじめに
第1章 政策のデザイン
 1・1 なぜ公共政策論が必要なのか
 1・2 公共政策論のアプローチ
 1・3 改めて、公共政策とは何か
 1・4 政策デザインのプロセス
 1・5 市民に期待される政策リテラシー

第2章 政策をいかに決定するか
 2・1 合理的な意思決定とは
 2・2 政策決定と費用
 2・3 政策決定と制度・理念
 2・4 意志決定の実際

第3章 政策をいかに実行するか
 3・1 行政とは何か
 3・2 ガバナンス
 3・3 人事のマネジメント
 3・4 政策の評価

おわりに
 参考文献
 おわりに
 あとがき